フルーツを届けてくれる贅沢な宅配

フルーツにおいて早生みかんを宅配してもらう

冬から春になると欠かせないフルーツがみかんになります。みかんといいますとビタミンが豊富なので、風邪の予防としてたくさん食べる人もいるようです。砂糖よりは良いのですが、糖分ですから、あまり食べ過ぎると糖分のとりすぎになることもあります。つい山になっているとどんどん食べてしまって、手が黄色くなるくらい食べることもあるので注意しなければいけません。夏場などにはないので、冷凍みかんなどで我慢するしかありません。

柑橘類が好きな人にとって、夏はみかんがないので、夏みかんや八朔などで我慢をしている人がいるかもしれません。通常のみかんに比べると酸味が強いので、好き嫌いがあるようです。子供などもあまり酸っぱいものだと嫌がって食べません。夏の終わり頃から秋にかけて、早生みかんと呼ばれるものが宅配で送ってもらえるとのことです。市場に出回るのは秋の中盤ぐらいになるでしょうか。早いみかんは通常は酸味が強いのですが、甘いものを注文できます、

産地としては、紀州のものが良いようです。みかんは温暖な気候のところで栽培されています。四国の愛媛県であったり、中国地方の岡山県、紀州の和歌山県、静岡県などでも栽培されています。その中でも、紀州はよりみなみにある地域になります。みかんが早く育つのには良い環境になっているのかもしれません。発売されるときは、今年はどのような甘さかなどの情報を得るようにします。例年通りの甘さであってり、出来具合などです。

注目情報